北村匠海は“人妻”に注意!スキャンダル忠告に木村拓哉も興味津々

北村匠海は“人妻”に注意!スキャンダル忠告に木村拓哉も興味津々

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/01/13
No image

北村匠海

1月6日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、北村匠海(23)、山田裕貴(30)と真木よう子(38)が出演。これまで、沢村一樹(53)、水野美紀(46)、みちょぱ(22)が“フォーチュンウォッチャー”という見守り役を務めていたが、1月は沢村がお休みで、代わりを木村拓哉(48)が務めることも話題になった。

関連:北村匠海『カネ恋』リアル“疲れ顔”と“小学生”三浦春馬の絶妙バランス

最初のゲストが北村だと聞いた木村は、ドラマ『教場Ⅱ』(フジテレビ系)で共演したときについて「すごい大変な撮影だったんですよ。寒くて2人でブルブル震えながらやってたんですけど」「(撮影終了後)震える体のまま“つまらないものなんですけど、受け取ってください”って言って。すっげぇおいしい梅干しをくれました」とドラマ現場での裏話を明かし、水野とみちょぱを笑わせた。

VTRで登場した北村も、スタッフからスタジオで木村が見てると聞かされると、「ドラマで本当にお世話になって」「寒くてブルブル震えてるのに、こうカップラーメンを渡してくれて“これが一番温まるから”と」と木村とのエピソードを披露。また、撮影現場まで木村の運転で向かったこともあったそうで「“キムタク憧れ世代”は、とってもごちそうさまの日々を過ごさせていただいた」とうれしそうに語っていた。

■女性スキャンダルに注意!

その後、番組の人気占い師である木下レオンが北村を占い、2021年の夏は女性スキャンダルに「気をつけたほうがいい」とアドバイス。特に“人妻”との恋愛に関する注意が必要だと言われ、北村は「絶対ダメですね、それは……」と目を丸くしていた。しかし、それを乗り越えれば27歳になった年に、「最高の運気と仕事」がやってくるという。これを見ていた木村は、「今年の夏……」「だからきっと、北村匠海くんが夏、海辺でギター弾き語りで『猫』歌ってたら、もう人妻の“私、困ってます”っていうたぶん行列ができる」と心配していた。

この占い結果に、視聴者も「困った奥さんに要注意w」「北村匠海の2021は弱ってる奥さんに弱いらしいよ」「ドラマに出ずっぱりだしモテそうだからわかる気がするw」「リアクション面白い笑」と大喜び。また、「キムタクの反応に優しさを感じる」「北村匠海さんもキムタク世代なの!?」「木村くんが北村匠海くんからもらった梅干しが食べたい」など、さまざまなコメントが上がっていた。この夏、北村のスキャンダルがないことを祈ろう!

いま一番読まれている記事を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加