巨人・北村、県大会辞退の星稜高の後輩へ「何かしてあげられることはないか」

巨人・北村、県大会辞退の星稜高の後輩へ「何かしてあげられることはないか」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/22
No image

巨人・北村(撮影・桐原正道)

巨人・北村拓己内野手(25)が22日、部員に新型コロナ感染者が出たため、石川県大会を辞退した母校・星稜高の後輩への思いを口にした。

「最後の夏にかける思いは、どこのチームの3年生たちもすごく強いと思う。戦わずして終わるのは、僕が3年生なら悔しいという言葉で表現できないくらいの気持ち」

自身も3年夏に甲子園へ出場した経験を持つだけに、後輩たちの無念を悟った。星稜中、高で主将を務めた北村は、「前向きな気持ちになれるよう僕らがしてあげられることはしたい」と後輩たちのサポートを惜しまない姿勢を示した。

この日は東京ドームでのチームの全体練習に参加した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加