民族存亡を賭けた、令和の日本奪還戦記「来迎國/らいごうのくに」1巻

民族存亡を賭けた、令和の日本奪還戦記「来迎國/らいごうのくに」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/10

鈴木智原作による玉野祐也「来迎國/らいごうのくに」1巻が、本日6月10日に発売された。

No image

「来迎國/らいごうのくに」1巻

ある日、アメリカ合衆国の大統領は全世界に向けて緊急声明を発表。それは「日本と日本人に関する歴史上類例を見ない未曾有の事態」についてであった。一方、東京のとある日本家屋に隠された地下室で暮らす青年・才(さい)は、“ある病”が原因で12年もの間部屋から出たことがなく、幼い頃から“極めて特殊な幻覚”に苛まれ続けていた。1人の青年の人生を歪ませた幻覚は、ある晩突如として日本全土を歪ませ、民族存亡を賭けた令和の日本奪還戦記へと発展していく。作品はマンガワンと裏サンデーにて連載中。なお1巻の発売を記念したPVも公開された。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加