大栄翔2度目殊勲賞「続けてこの成績残せるように」

大栄翔2度目殊勲賞「続けてこの成績残せるように」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/02
No image

妙義龍(右)を引き落としで破る大栄翔(撮影・鈴木正人)

<大相撲7月場所>◇千秋楽◇2日◇東京・両国国技館

小結大栄翔が「勝てば」の条件付きの重圧を克服し、2度目の殊勲賞を獲得した。

2つの不戦勝も、11日目に横綱白鵬の連勝を止め、優勝争いを盛り上げた。「しっかり自分の形で攻めることができた。4カ月空いたが、そこで考えながら稽古できた」と満足感を口にした。三役で初めて勝ち越し、11勝まで星を伸ばした。「続けてこの成績を残せるように」と意欲を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加