キンプリ岸 「VS魂」新レギュラーで松本潤らから激励 櫻井翔は「とにかく楽しんだほうがいい」

キンプリ岸 「VS魂」新レギュラーで松本潤らから激励 櫻井翔は「とにかく楽しんだほうがいい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

King&Princeの岸優太(25)が13日、フジテレビ「VS魂 初回傑作選」(後2・45)に出演。3日放送の「VS魂 初回3時間生放送スペシャル」で新レギュラーに決まった際、「嵐」の櫻井翔(38)や松本潤(37)らから激励メールが来たことを明かした。

No image

King&Prince

同番組は、昨年まで放送されていた昨年いっぱいで活動を休止した「嵐」の冠番組「VS嵐」の後番組で、相葉雅紀(38)がMCを務める。14日放送のレギュラー放送1回目の放送を前に、岸は「Sexy Zone」の佐藤勝利(24)、「ジャニーズWEST」の藤井流星(27)、ジャニーズJr.のユニット「美 少年」の浮所飛貴(18)とともに4日の収録後に「傑作選」の収録に参加した。

生放送SPでも、“天の声”を務めた同局の伊藤利尋アナウンサー(48)からレギュラー発表時の周囲の反応を聞かれた藤井は「全然連絡来なかった地元の友達とかからも『レギュラーおめでとう」』とか(来た)。親もめちゃめちゃ喜んでくれましたし、メンバーも『見てるよ!』ってくれましたし。あと、松本潤くんから『見てるんで頑張ってね!』って連絡いただきました」と、松本からも激励が来たことを明かした。

佐藤は「V6の(三宅)健くんからも来ましたね」と「V6」の三宅健(41)から連絡が来たことを明かし、「生放送慣れないんですけど、今度相談させてください」と送ると、三宅からは「少しずつ慣れていけばいいよ」と返されたという。

浮所は「僕も、得体のしれないほどのメールが大量に来ていて、松本潤くんだったり、櫻井くんからもメールいただいて」と告白。櫻井からは「スタッフさんも皆さんすごい温かい方ばっかりだから、分からないことあったらすぐ聞いて、楽しみながら頑張って」とアドバイスをもらったといい、「これからも頑張りたい、とあらためて思いました」と笑顔を浮かべた。

3人の話を聞いていた岸は「僕も大スターから」と抽象的なコメントで笑いを誘うと、「三宅くん、松本くん、櫻井くんもいただきまして」と、これまで名前が出た先輩たちすべてから連絡が来たことを明かした。さらに「櫻井くんはご飯もいつか落ち着いたら連れていってくださいって、連絡もさせていただいて…ついでに」とポロリ。「ついでに…とか言わない」ってツッコミを受けると、岸は「チャンスだと思ったので」と苦笑した。

そんな岸への櫻井のメッセージは「まず自分たちが本当に楽しんでたから、とにかく楽しんだほうがいい。それが画として出るから」という言葉だったといい、「めっちゃ楽しむと決めました」と満面の笑みを浮かべた。

「VS魂」を巡っては、相葉が生放送の翌日に行われた収録を体調不良のため、欠席。14日のレギュラー放送初回の代役は二宮和也(37)、同月21日放送回の代役は関ジャニ∞・村上信五(38)が務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加