「なんて美しいんだ!」ユベントスが来シーズンのホームユニを発表! ファンからは様々な声「タイヤ跡を意識した?」

「なんて美しいんだ!」ユベントスが来シーズンのホームユニを発表! ファンからは様々な声「タイヤ跡を意識した?」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2022/05/14
No image

今季のユベントスのホームユニ。黒の縦ストライプが、来季は幾何学模様のようなギザギザのストライプに変わる。(C)Getty Images

セリエAのユベントスは5月13日、2022-23シーズンの新ホームキットを発表。まだ背番号も名前も入っていないが、斬新なデザインにファンからは様々な声が上がっている。

伝統の白黒カラーとストライプは維持しつつ、その黒の縦縞に細かい三角形を組み合わせた、幾何学模様になっているのが特長だ。ギザギザの縦縞という斬新なデザインを実現している。公式ホームページの説明によれば、これはアリアンツ・スタジアムの形状から着想されたという。

メインモデルはスペイン代表FWアルバロ・モラタが務め、マタイス・デリフトらも新ユニホーム姿を披露。ユベントスの公式SNSは「バッジをつけると、スタジアムの鼓動が伝わってくる。ピッチで、スタンドで、我々はより大きなその一部となっている。新たなレガシーを創造するために、ルールを破ろう」と綴り、ファンに向けて「どう思う?」と呼びかけた。
【動画】ユベントスの新ホームキット! 伝統の白×黒は守りつつ、縦縞に一工夫あるデザインすると、現地のサポーターからは様々な意見が寄せられた。「迫力がある」「なんて美しいんだ!」「エレガント」「名前と背番号入りが早くみたい」「アグレッシブさを強調してる?」といった声のほか、「デザインは好きじゃない」「黒白じゃなくてグレー白では?」「ジープのタイヤ跡を意識したのかな」「ストロボが焚かれた黒に見えた」といったコメントが寄せられている。

現地メディア『Football Italia』によれば、ユベントスは今シーズンの残り2試合はこの新ユニホームで戦うとのこと。背番号と名前入りのユニホームのお披露目は、16日にホームで行なわれるラツィオ戦になるようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】シンプルな縦ストライプに注目! ベリンガム、ロイスが着用したドルトムントの来季ホームキットをチェック

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加