かたちが変わっても残っていてほしい...。和乃が祖父との思い出や着物への熱い思いを語る/和服な上司がいとおしい5

かたちが変わっても残っていてほしい...。和乃が祖父との思い出や着物への熱い思いを語る/和服な上司がいとおしい5

  • ダ・ヴィンチニュース(マンガ)
  • 更新日:2021/09/15

原田繭著の書籍『和服な上司がいとおしい』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第5回です。着物も彼女も意外と…? ふつうの職場でひとり、和服姿で働く片見和乃。美人だけれど近寄りがたい彼女と、ふとしたきっかけで知り合い、正体を知ってしまった千歳くんは…? 着物好きな著者が描く、はんなり、ほんのり、もどかしラブコメ。和乃の家は亡き祖父が営んでいた呉服店だった。幼い頃の祖父との思い出や着物に対する熱い思いを語る和乃。

『和服な上司がいとおしい』を最初から読む

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

<第6回に続く>

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加