トロント映画祭、オープニング作品は『Dear Evan Hansen』

トロント映画祭、オープニング作品は『Dear Evan Hansen』

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/07/28

トロント映画祭のラインナップの一部が発表された。オープニング作品は、スティーブン・チョボスキー(『ワンダー 君は太陽』)の『Dear Evan Hansen』。ブロードウェイ劇の映画化で、ジュリアン・ムーア、エイミー・アダムスなどが出演する。

クロージング作品はチャン・イーモウの『One Second』。ほかには、ケネス・ブラナーの『Belfast』、エドガー・ライトの『Last Night in Soho』、アントワン・フークアの『The Guilty』、セオドア・メルフィの『The Starling』などが上映される。また、先のカンヌ映画祭で脚本賞を受賞した濱口竜介の『ドライブ・マイ・カー』も北米プレミアとして上映される予定。

映画祭は9月9日から18日まで。

文=猿渡由紀

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加