地元民が太鼓判!旭川「醤油ラーメン」を食べるなら外してほしくない名店(旭川市)

地元民が太鼓判!旭川「醤油ラーメン」を食べるなら外してほしくない名店(旭川市)

  • 北海道Likers
  • 更新日:2021/07/20

札幌に並び、ラーメン店が多いことで知られている、旭川。「旭川ラーメン」といえば醤油ラーメンが有名ですが、至る所においしい醤油ラーメンが食べられるお店があります。

旭川市民においしいお店を聞くと、誰もが違う店名をいうほど、名店ぞろい! 今回はその中でも、「ここだけは外せない!」と筆者が思う旭川を代表するラーメン店「旭川ラーメン 梅光軒(ばいこうけん) 神居店」をご紹介します。

「旭川ラーメン 梅光軒(ばいこうけん)」とは?

No image

出典:北海道Likers

今回ご紹介する「旭川ラーメン 梅光軒」は、創業50年の老舗ラーメン店です。旭川市内には4店舗あり、そのほかに札幌や千歳市をはじめ、日本全国、さらには世界まで13店舗のお店があります。

「旭川ラーメン 梅光軒 神居店」は、のれん分けのお店です。他店で15年の修業を重ねたオーナーさんが2000年5月にオープンしました。

「おいしく食べてほしい!それだけです」と店主の山内さん

No image

出典:北海道Likers

この日伺ったのは、平日の夕方4時半。お昼どきを過ぎた時間でもお客さんが途切れることなく次々に来店していました。

「週末のお昼が一番お客さんがいらしてくださいます。おいしく食べていただきたい!その気持ちだけでやっています。」と、熱い想いを語るのは店主の山内さん。

店内や厨房はとても清潔。言葉が少なくても誠実さが伝わる山内さんのきびきびとした動きに見とれていると、あっという間にラーメンが完成します。

店内を見ていると、どのお客さんも注文するのはやっぱり『醤油ラーメン』。「旭川ラーメン 梅光軒 神居店」での筆者のイチオシも、やっぱり『醤油ラーメン』です。

一番人気の「醤油ラーメン」は熱々でおいしい!

No image

出典:北海道Likers

早速、『醤油ラーメン』を注文しました。

テーブルに運ばれてきたラーメンは、盛り付けが美しい! 「旭川ラーメン 梅光軒」の特徴である薪のような太く四角いメンマとチャーシューの間にこんもりと乗ったねぎがおいしそう!

スープは熱々です。ラーメンはやっぱり思い切り熱いのがおいしい! 最後まで冷めることなく熱いままなのが、ラーメンのおいしさを引き立てている気がしました。

豚骨と魚介系のスープは、すっきりしながらもコクのある昔から変わらない味。クセになるスープの味が麺にしっかりと絡みます。昔から慣れ親しんだ味が、体中にしみわたる幸せなひととき。

この日は30度を超える暑い日でしたが、汗をかきながら一気にいただきました。

地元に根差した旭川の味・梅光軒の「醤油ラーメン」を食べてみて

No image

出典:北海道Likers

『醤油ラーメン』のほかにも、夏には『冷やしラーメン』が人気なのだとか。筆者も『冷やしラーメン』を食べない夏はありません。7~8月限定のメニューなので、楽しみにしているお客さんもいることでしょう。

国道12号線からすぐそばにある「旭川ラーメン 梅光軒 神居店」。旭川市民の日常生活に根差した醤油ラーメンは、多くのひとに知っていただきたい旭川の味です。

旭川にお立ち寄りの際、ラーメン店に迷ったら「旭川ラーメン 梅光軒 神居店」で食べてみませんか。きっと誰もが旭川ラーメンのおいしさに驚き、そして大ファンになるはずです。

<店舗情報>■店舗名:梅光軒 神居店■住所:北海道旭川市神居2条1-1-12■電話番号:0166-63-5666■営業時間:11〜20時■定休日:水曜

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加