「すべては政治的決定、馬鹿げている!」ジョコビッチの元ドクターがビザ取り消しを批判

「すべては政治的決定、馬鹿げている!」ジョコビッチの元ドクターがビザ取り消しを批判

  • テニスマガジンONLINE
  • 更新日:2022/01/15
No image

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)のビザ取り消しについて、かつてドクターとしてツアーに帯同し、グルテンフリーをすすめたことで知られるイゴール・チェトイェビッチがAFP通信の取材に応じ、オーストラリアの対応を痛烈に批判した。

「最高の健康状態にある人物が人々の健康を害す危険性があると主張するのは馬鹿げている。すべては政治的決定でそれ以外の何物でもない」

ドクターの立場からワクチンについて私見を語った。

「現在、世に出回っている“ワクチン”と呼ばれるものは、まだ実験段階にある。臨床試験されていない。最近、ワクチンをすすめられて接種した一般の人々で、その後に重大な健康問題を引き起こす例をいくつか見てきた。ワクチンは体の免疫システムに刺激を与えるものだが、人の体はみんな異なる。つまり、人によって接種の効果、反応が違う。もし、最高の性能を持ったF1カーに間違ったガソリンを入れたらどうなる? ジョコビッチは自分自身をリスペクトし、いろんなことに興味を持ち、賢い人間だ。自分の間違いや良い選択からも学ぶことができる」

この騒動の中でジョコビッチと連絡を取ったかどうかは明かさなかった。

「私は良い友人とはいつも連絡を取り合っている。時間と必要があればね。彼の気持ちは折れておらず、地に足が着いており、健康であることは嬉しいよ」

テニスマガジン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加