昔の韓国ブームから今の流行まで~“韓国特化型クイズ番組”放送!

昔の韓国ブームから今の流行まで~“韓国特化型クイズ番組”放送!

  • フジテレビュー!!
  • 更新日:2022/09/23

全世代・老若男女に向けた、“韓国特化型クイズ番組”が放送されます。

『世代別 韓流ブーム総まくり!クイズ★韓(ハン)ガールズ』(9月24日放送/カンテレ ※関西ローカル)。

今なお上がり続ける日本の韓国熱!昔からの韓国ファンに加え、近年のドラマやスイーツ、音楽、ファッションの流行などで、より多くの人が韓国に興味を持ち、韓国に行きたい日本人は増加し続けています。

そこで、この番組では、新型コロナが落ち着けばすぐ韓国に行って役立つ、ありとあらゆる韓国情報をクイズとともに届けます。

最新情報はもちろん、昔の韓国ブームも振り返りながら、「コロナで行けなかった2年で、こんなにも変わった韓国」を、韓国大好き芸能人のみなさんとご紹介。

MCは、アンガールズ丸山礼さん。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

左から)丸山礼、アンガールズ

「どんだけぇ~チーム」として、IKKOさん、王林さん。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

左から)IKKO、王林

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

「新旧モデルチーム」として、ダレノガレ明美さん、ゆうちゃみさん。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

左から)ダレノガレ明美、ゆうちゃみ

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

「お笑いチーム」として、朝日奈央さん、須田亜香里(SKE48)さんが出演します。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

左から)朝日奈央、須田亜香里

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

『世代別 韓流ブーム総まくり!クイズ★韓ガールズ』(関西ローカル)は、9月24日(土)16時よりカンテレで放送されます。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

後列左から)ダレノガレ明美、ゆうちゃみ、IKKO、王林、朝日奈央、須田亜香里 前列左から)丸山礼、アンガールズ

<丸山礼 コメント>

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

――収録はいかがでしたか?また、印象に残ったことは?

ビザがなくても韓国に入れるようになって、盛り上がりを見せるなか(※9月23日時点で、入国ビザ免除は、10月31日まで)で、こういう番組ができて、しかもアシスタントでつかせていただいたので、すごく光栄でした!

大好きな韓国の、最新の情報も拝見することができて、めちゃくちゃ勉強になりましたし、私ももっと行きたい欲が高まりましたね!

あと、ダンス(笑)。カンナムスタイルを、まさか TV でやらせていただけるなんて!

あのころ、テレビにしがみついて韓国の情報を集めていた自分に「今こうやって踊っているよ」って言えたら、めっちゃいいなって。

――クイズで、各チームの代表、ゆうちゃみさん、王林さん、朝日奈央さんが三者三様の「カンナムスタイル」を披露するなか、答え合わせで踊った丸山さんのダンスが完璧でした!

いやいや、全然ちがうんです。そんな(笑)。(流行当時)日本のバラエティでもよく見かけましたし、やっぱりPSY(サイ)さんが韓国の音楽シーンでトップに君臨する方なんで、リスペクトを込めて踊りました。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

――丸山さんは韓国にとても詳しいですが、これまで何度行っているんですか?

行ったことないんです!本当にすいません~(笑)。

ほんと、いい加減にしろって感じなんですけど、のっかり、のっかりでやらせてもらってます!

いつか行きたいって思いはあります。

――ここ数年の韓国で、注目しているものはありますか?

韓国の方が作る、インテリアとか雑貨の配置が洗練されていてすごく好きです。(今回番組を収録した)こういう韓国系のお店もそうなんですけど、ネオンを取り入れるのが上手だったりとか。

シックでシンプルな物を、どれだけおしゃれに配置するかみたいなことに長けている方が多くて。

韓国のアイドルとかアーティストのPVにも、めちゃくちゃ表れてて、空間をデザインするのが上手だな~と。

あと、IVEさんのPVのうしろで、本当に花火がドカーンって上がるなか、歌って踊るとか、規模が大きくて洗練されたイメージがあるので、自分も実際に行ってみたいなという思いがすごいあります!

IVE 待望の日本デビューが決定!「DIVEの皆さんと会えることが楽しみ♡」

――アンガールズのお二人とのMCはいかがでしたか?

事務所の先輩なんですけど、あんまり韓国のイメージはなかったんですが(タイトルの韓(ハン)ガールズとかけて)ゴロで呼ばれたかと(笑)。

でも、やっぱり流石の二人と勉強させていただきながら、韓国の知識も高まったと思います。

「渡韓(とかん)しましょう~!」って、最後終わったので、いつかみんなで渡韓(とかん)できたら楽しいかなと。

バラエティの女王たちがたくさんいらっしゃる番組で、よくスケジュールがおさえられたなと、感動するくらいだったので。

みなさんで、しかもIKKOさんという“韓国大魔神”を一緒にお連れしながら、韓国でロケができたら、めっちゃ楽しいかなって。

画像ギャラリー【全12枚】を見る

No image

――視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

いま韓国に行けるチャンスがめちゃくちゃ巡って来ていて、私もすごく行きたいなって思いもあるので、この番組が参考になればいいなと思います。

韓国をもともとお好きな方は「あ!こういうのあったよね~」っていうふうに思っていただける、めちゃめちゃ素敵な番組です。

めっちゃ“チェゴ”(韓国語で“最高”)の番組だと思うので、ぜひ、お楽しみに~って感じで!

「サランヘヨー」って感じで、よろしくお願いします!!

公式HP:https://www.ktv.jp/hangirls/

見どころ調査隊

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加