マレー、反同性愛のM・コート氏を批判 全豪OP会場の改称促す

マレー、反同性愛のM・コート氏を批判 全豪OP会場の改称促す

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/09/17

男子テニスのアンディ・マレー(2020年9月1日撮影)。

【AFP=時事】男子テニスのアンディ・マレー(英国)が、四大大会(グランドスラム)最多24勝を誇るマーガレット・コート氏の反同性愛の立場をめぐり、同選手の名が付けられた全豪オープンのメイン会場の一つ、マーガレット・コート・アリーナの改称を関係者に促した。 マレーの発言の前には、女子テニス協会の創設者であるビリー・ジーン・キング氏も、全豪オ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加