セネガル代表が3発で今大会初勝利! 開催国カタールは2連敗で崖っぷち

セネガル代表が3発で今大会初勝利! 開催国カタールは2連敗で崖っぷち

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/11/26
No image

[写真]=Getty Images

FIFAワールドカップカタール2022・グループA第2節が25日に行われ、カタール代表とセネガル代表が対戦した。

ともに初戦黒星スタートとなり、後がないチーム同士の対戦。お互いにゴールを目指すアグレッシブな姿勢を見せるなか、前半終盤にセネガル代表が先制する。左サイドからゴールに向かうクロスが送られると、相手DFクリアに失敗。すかさずこぼれ球に反応したブライユ・ディアが右足を振り抜きゴールに突き刺した。

1点リードで折り返したセネガル代表は、後半立ち上がりにリードを広げる。右コーナーキックからヤコブスがゴールに向かうインスイングのボールを供給。ニアに飛び込んだファマラ・ディエディウが頭ですらし、ゴールへと流し込んだ。

その後はカタール代表が何度かチャンスを迎えるが、相手GKエドゥアール・メンディのファインセーブもあり、なかなかゴールネットを揺らすことはできない。それでも78分に1点を返す。自陣からのロングフィードに抜け出したイスマエル・モハマドが右サイドの深い位置を取り、ゴール前へ浮き球で折り返す。ボックス中央で合わせたモハメド・ムンタリが強烈なヘディングシュートを突き刺した。

しかし84分、セネガル代表が再びカタール代表を突き放す。スルーパスに抜け出したイリマン・エンディアイェがペナルティエリア右から折り返し、ボックス中央のバンバ・ディエンが右足ダイレクトで合わせて押し込んだ。

試合はこのまま終了し、セネガル代表がカタール代表の反撃を振り切って今大会初白星を挙げた。この後に行われるオランダ代表対エクアドル代表戦でオランダ代表が引き分け以上だと、カタール代表は敗退が決定する。次節は29日に行われ、カタール代表はオランダ代表、セネガル代表はエクアドル代表と対戦する。

【スコア】
カタール代表 1-3 セネガル代表

【得点者】
0-1 41分 ブライユ・ディア(セネガル代表)
0-2 48分 ファマラ・ディエディウ(セネガル代表)
1-2 78分 モハメド・ムンタリ(カタール代表)
1-3 84分 バンバ・ディエン(セネガル代表)

【スターティングメンバー】
カタール代表(5-3-2)
バルシャム;ロー・ロー(83分 ワエド)、アブドゥルカリーム・ハサン、アフメド(83分 サルマン)、フーヒ、モハメド;アル・ハイドゥース(74分 ムンタリ)、ブディアフ(69分 ハテム)、マディボ;アフィフ、アリ

セネガル代表(4-2-3-1)
エドゥアール・メンディ;サバリ、クリバリ、ディアロ、ヤコブス(78分 シセ);イドリッサ・ゲイェ、ナンパリス・メンディ(78分 パプ・マタル・サール);ディアタ(64分 シス)、ディエディウ(74分 ディエン)、イスマイラ・サール(74分 イリマン・エンディアイェ);ディア

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加