国道横断中の男性 トラックにはねられ死亡 秋田・男鹿市

国道横断中の男性 トラックにはねられ死亡 秋田・男鹿市

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/08/06

6日午前、秋田県男鹿市で国道を横断していた男性がトラックにはねられ死亡した。

事故があったのは秋田県男鹿市船越字内子の国道101号線。

6日午前9時40分ころ、道路を横断していた近くに住む無職、三浦金秋さん76歳が左からきた中型トラックにはねられた。

この事故で三浦さんは病院に運ばれたが頭を強く打っており、亡くなった。トラックの運転手にけがはなかった。

現場は見通しのよい片側2車線の直線道路で警察が事故の状況や原因を調べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加