【台風15号発生】 3連休を直撃 静岡県内で今後、大雨のおそれ

【台風15号発生】 3連休を直撃 静岡県内で今後、大雨のおそれ

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/09/23
No image

9月23日、日本の南にあった熱帯低気圧は台風15号になった。台風の接近に伴い、静岡県内では大雨となる恐れがある。24日朝までの24時間に県内の多いところで150ミリと予想され、気象台では土砂災害などに十分注意するよう呼び掛けている。

9月23日、日本の南にあった熱帯低気圧は台風15号になった。この台風15号の接近に伴い静岡県内では24日にかけて大雨となる恐れがある。

台風15号は日本の南にあって北に進んでいるが、今後、東寄りに進路を変えると予想されている。気象台によると県内では暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となることから24日にかけて大雨となる恐れがある。

24日朝までの24時間に、県内の多いところで150ミリと予想されている。台風の進路や発達の程度によっては警報級の大雨となる可能性があることから、気象台では土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に十分注意するよう呼び掛けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加