アストロズ・オドリッジ、右足ケガでIL入り 14日にもMRI検査予定

アストロズ・オドリッジ、右足ケガでIL入り 14日にもMRI検査予定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/09/15
No image

ジェイク・オドリッジ(19年5月撮影)

アストロズは14日、先発右腕ジェイク・オドリッジ投手を右足のケガにより10日間の負傷者リスト(IL)に登録した。前日の試合で負傷し、1回1/3を投げたのみで降板していた。MLB公式サイトが伝えている。

13日のレンジャーズ戦で先発したオドリッジは、2回に一塁のカバーに入った際に負傷。タイムアウトを取り、マウンドから2度投げて足の様子を確かめたが、結局ダグアウトへ下がった。

オドリッジはベースを踏み込んだ際に痛めたとも考えられるが、試合中の本人のリアクションからは具体的な負傷個所などは分からず。ダスティ・ベーカー監督は「選手が負傷しても、どこなのかよく分からないことは多い。それが手や足のように多くの骨がある場所なら、なおさらだ。こうした場所は負傷しやすい」とし、オドリッジは14日の試合前にMRI検査を受ける予定だと話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加