キム・カーダシアン、カニエと別れてから何を着ていいかわからずパニックに

キム・カーダシアン、カニエと別れてから何を着ていいかわからずパニックに

  • withonline
  • 更新日:2022/05/13
No image

カニエ・ウエストと離婚申請中のキム・カーダシアンが、リアリティ番組「The Kardashians」の最新エピソードで、カニエと別れてから何を着ていいのかわからなくなったと語りました。

No image

写真:AP/アフロ

カニエと結婚してからは常にカニエがキムの着る服を選んでいたため、去年の11月に初めて自分自身で自分をスタイリングする際はパニックになったというキム。番組内でキムは、「私は頭から爪先までカニエに着るもののアドバイスをもらっていたの。だから今でも、『何を着たらいいの?』とパニック障害のようになってしまうわ」と姉のコートニーに告白。2021年に行なわれたWSJ.Magazineのイノベーターアワード授賞式では着るものにナーバスになり、結局、自身のブランドSKIMSとフェンディのコラボコレクションのアイテムを着て行ったのですが、その後カニエから電話が。「彼は『お前のキャリアは終わった』と言って、マージ・シンプソンが似たような服を着ている画像を送って来たの」。マージとは、アニメ『シンプソンズ』のキャラクターのこと。「洋服は彼にとって愛を伝える言葉だったの。私は常に彼のことを信頼していたけれど、それは服のことだけではなかったわ。そしてそれは、私たちにとって最後の共通点でもあった」

「私は今も、自分がこのファッションの世界において何者なのかをみつけようとしているわ。私とはどんな人間なのか? 私は常に、私の姉妹たちと一緒に居るカーダシアン一家であり、キミエ(カニエとキムを文字った愛称)だったの。でも、キム・カーダシアンとは一体何者? カニエから離れて自分で自分をスタイリングするのは、勇気がいるジャンプみたいなものだった。カニエなしで私はどうやってそれをみつけたらいいの?」

たしかに、カリスマ的なファッションデザイナーでもあるカニエと一緒になってからのキムは見違えるように垢抜けて、今やモード界きってのインフルエンサーに。そのカニエのスタイリングなしでどうやって「新生キム」のイメージを再び作り上げるのか。そのことに業界の注目が集まっています。ここからが、本当のキムのセンスの見せどころなのかもしれませんね。

文/さかいもゆる

\この記事にも注目!/

No image

写真:Splash/アフロ

新恋人と熱愛報道後も妻キム・カーダシアンに復縁を懇願するカニエの迷走ぶり

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加