「週刊ザテレビジョン」休刊 ジャニーズ「推し」の表紙起用にファン感謝

「週刊ザテレビジョン」休刊 ジャニーズ「推し」の表紙起用にファン感謝

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2023/01/25

レモンのゆくえは――。KADOKAWA(東京都千代田区)は「週刊ザテレビジョン」を休止すると2023年1月25日に発表した。3月1日発売号を最後に「月刊ザテレビジョン」とブランド統合、同24日から「月刊ザテレビジョン」としてリニューアル刊行される。

No image

表紙を飾る芸能人が、レモンを手にしている姿が恒例だった。休刊の知らせに、悲しむ声を上げる人がいる。ジャニーズ事務所所属アイドルのファンだ。

「SixTONESがレモンの被り物を」

KADOKAWAの発表によると、おなじみのレモンを持った表紙や、ジャニーズアイドルの人気連載などは統合後も継続する予定だという。

表紙は近年、ジャニーズアイドルが載ることが多く、ファンからは悲しみの声が上がっている。そのひとりに取材した。

「昔、SixTONESがレモンの被り物を着けていたのを思い出します」

SixTONESとジャニーズJr.のファンだという女性は、こう振り返った。「『レモン持って撮影できる!憧れのレモン』と喜ぶ『推し』の姿を見られたのが楽しかった」。

ジャニーズのアイドルを表紙に使う雑誌は多い。それらと比べても、「レモンを持っているだけ、というシンプルな表紙は時の流れもわかりやすくて良かったです」と評価した。

「週刊ザテレビジョン」では、デビュー前のジャニーズJr.が表紙を飾る機会もあった。そのため、「ジャニーズJr.チャンネル(Youtube公式チャンネル)に公開される撮影密着動画を見ると、ほとんどが『週刊ザテレビジョン』。芸能雑誌よりもジャニーズを推してくれていたので、悲しいです」と休刊を惜しんだ。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加