薄型軽量を追求したゲーミングノートPC レノボから

薄型軽量を追求したゲーミングノートPC レノボから

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/02/22

パソコン(PC)およびタブレットなどを手がけるレノボ・ジャパン(東京都千代田区)は、ゲーミングノートPC「Legion Slim(レギオンスリム) 750i」を2021年2月下旬から順次発売する。

No image

144Hz駆動のPCゲーマーなどが対象

同社のゲーミングPCブランド「Legion」シリーズのパワフルなパフォーマンスを継承しながら、薄型軽量を追求したというモデル。PCゲーマー向けに最適化された構成のほか、広色域で「Dolby Vision」など対応の4K液晶パネルを搭載し、画像編集やCG制作などに適するというクリエイター仕様も選べる。

重さ約1.86キロの薄型軽量ボディに15.6型ディスプレーを搭載。CPU(プロセッサー)はインテル「Core i7-10750H」、GPU(グラフィックス・プロセッサー)はNVIDIA「GeForce GTX 1660Ti with Max-Q Design」「GeForce RTX 2060 with Max-Q Design」から選択が可能。

独自の冷却システム「Coldfront 2.0」の採用により、薄型ボディにパワフルなCPU/GPUの搭載を実現したという。

OSは「Windows 10 Home」(64ビット)をプレインストール。メモリーは16GB。「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポートする。

同社直販サイト「レノボオンライン」で発売するゲーミング使用は、リフレッシュレート144Hzの15.6型フルHD(1920×1080ドット)IPS液晶ディスプレーを搭載。内蔵ストレージが1TB M.2 SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。

価格は22万9800円(税別)~。

全国の家電量販店で発売するクリエイター仕様は、15.6型4K(3840×2160ドット)液晶ディスプレー。内蔵ストレージは512GB M.2 SSD。

価格は20万4800円(同)~。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加