北海道開拓使時代の名残、札幌中心部ファクトリー前のクランク道路がなくなる!

北海道開拓使時代の名残、札幌中心部ファクトリー前のクランク道路がなくなる!

  • 北海道リアルエコノミー
  • 更新日:2022/01/15
No image

北海道開拓使時代の遺構とも言える、札幌中心部のクランク道路が数年後に姿を消す。道路の中心線が、南北100m強にわたって東にずれているクランク区間はドライバー泣かせでもあったが、ちょっとした都心のスリリング区間でもあった。札幌市は歩行環境や車道環境向上のため、この区間の用地買収をほぼ完了、2年後の2023年度からクランク解消工事を始める。(写真は、東4丁目通のクランク区間)

No image

(写真は、明治32年に作成された札幌市街之図に描かれている貯木場=水色部分とクランク道路)

「 北海道開拓使時代の名残、札幌中心部ファクトリー前のクランク道路がなくなる! 」の続きを読む

hre-admin

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加