川内優輝「サポートに徹したい」 大阪国際女子マラソンでペースメーカー

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/15

プロランナーの川内優輝(33)=あいおいニッセイ同和損保=が12日、法大スポーツ健康学部「スポーツ取材論」(講師・増島みどり氏)のオンライン授業で特別講師を務めた。

31日の大阪国際女子マラソンではペースメーカーの大役を担う。東京五輪代表の一山麻緒(ワコール)と前田穂南(天満屋)も出場予定で、05年に野口みずきが出した2時間19分12秒の日本記録更新が期待される。「サポートに徹したい。東京五輪はどうなるか分からないが、記録は残る」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加