剛力彩芽「笑い耐えられなかった」 哀川翔らとコメディ映画舞台あいさつ

剛力彩芽「笑い耐えられなかった」 哀川翔らとコメディ映画舞台あいさつ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/23
No image

柳沢慎吾のトークに笑顔を見せる剛力彩芽=ヒューマントラストシネマ渋谷(撮影・園田高夫)

女優の剛力彩芽(28)が23日、都内で行われた出演映画「新 デコトラのシュウ 鷲」(公開中)大ヒットよろしく舞台あいさつに、主演の哀川翔(59)らと出席した。

第5弾から12年、令和の時代によみがえった大人気コメディシリーズ。剛力はマドンナの演歌歌手役を演じている。

個性的なトレンチコート風のワンピース姿の剛力は「コメディ演じるのは結構好きなんですけど、とにかくみなさんまじめにやられるので逆に面白いというか、笑いもありながら一生懸命やってる姿は勉強になりました。(笑いが)耐えられないこともありました」と笑った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加