スティーブ・ガッド・バンドが演奏する村井邦彦の新曲「Montparnasse 1934 Main Theme」ティザー映像公開

スティーブ・ガッド・バンドが演奏する村井邦彦の新曲「Montparnasse 1934 Main Theme」ティザー映像公開

  • Real Sound
  • 更新日:2022/06/23
No image

「アルファレコード」創立者で、YMOや荒井由実のプロデュースでも知られる音楽プロデューサー・村井邦彦の新曲「Montparnasse 1934 Main Theme」のティザー映像が、YouTubeにて公開された。

「MONTPARNASSE 1934」は、リアルサウンドで村井邦彦と吉田俊宏が連載中の小説『モンパルナス1934~キャンティ前史~』のテーマ曲として、村井邦彦自身が書き下ろした新曲で、今回公開された映像はスティーブ・ガッド・バンドが演奏するジャズバージョン。フュージョン界を代表するドラマーであるスティーブ・ガッドをはじめとした超一流プレイヤーたちによる円熟のサウンドが聴きどころだ。

クラウドファンディング「うぶごえ」では、同楽曲のレコーディング費用を募るプロジェクトを開催中。スティーブ・ガッド・バンド演奏のジャズバージョンのほか、クリスチャン・ジャコブ編曲、ブダペスト・スコアリング交響楽団演奏のオーケストラバージョンなどを収録した音源一式などを3000円から販売している。購入は6月29日 23:59まで。

文=リアルサウンド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加