「ディーふらぐ!」春野友矢が、自分が異世界に転生するマンガをライオリで執筆

「ディーふらぐ!」春野友矢が、自分が異世界に転生するマンガをライオリで執筆

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/10

「ディーふらぐ!」の春野友矢が、本日6月10日に発売されたまんがライフオリジナル7月号(竹書房)の「異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件」に登場している。

No image

春野友矢の「異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件」。

すべての画像を見る(全3件)

「異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件」は、毎回異なるマンガ家が“自分が異世界に転生したらこうなりたい!”というテーマでモノクロ1ページマンガを披露する企画。春野は女性として異世界に転生し、目覚めると同時に言語の通じない敵に襲われているというシチュエーションを披露した。

また梨尾「化け猫さんは恩返しがしたい」は今号にて最終回。単行本最終2巻が7月27日に発売される。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加