70万円だまし取られる 津の80代女性、息子名乗る男に 三重

  • 伊勢新聞
  • 更新日:2022/06/23

【津】三重県警津南署は22日、津市久居東鷹跡の80代の無職女性が、息子を名乗る男に現金70万円をだまし取られたと発表した。オレオレ詐欺とみて調べている。

同署によると、21日午前11時ごろ、女性宅に四日市市内の耳鼻咽喉科医師を名乗る男から「息子さんが喉が痛いと病院に来た。喉が悪いようなので救急病院に行ってもらうことになった」などと電話があった。その後、息子を名乗る男から「公衆電話で電話中に会社の書類を入れたかばんを忘れて無くしてしまった」などと電話があり、さらに息子の上司のイノウエを名乗る男に電話で「無くした決算支払いの書類に代えてお金を払いたいと息子さんが言っている。なるべく早くお金を用意してほしい」などと言われた。

女性は同日正午ごろ、女性宅の近くの路上で、30代くらいの男に現金70万円を手渡してだまし取られた。

伊勢新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加