日本ハム・松本剛「毎年こういう華々しい舞台に出られるように」 首位打者&ベストナイン表彰

日本ハム・松本剛「毎年こういう華々しい舞台に出られるように」 首位打者&ベストナイン表彰

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

首位打者の日本ハム・松本剛(左)は斉藤惇コミッショナーからトロフィーを受け取る(代表撮影)

日本ハム・松本剛外野手(29)が25日、都内で行われた「NPB AWARDS 2022」に登壇し、今季の首位打者獲得とベストナイン受賞を表彰された。

「数字的には自分でも驚くような数字を残せた。大きな自信に変えて、来年は個人、チームともにいい成績に導けるようにしたい。毎年こういう華々しい舞台に出られるような選手になりたい」

プロ11年目の今季は打率・347をマークしパ・リーグ首位打者を獲得した。壇上では侍ジャパンの監督を務める栗山前監督から記念品を受け取り言葉を交わす場面も。「『神様は見ているな』と言われた。ずっと諦めずにやってきてよかったなと思いました」と笑顔を見せた。

さらなる飛躍が期待される来季に向けて「厳しい世界なので簡単にはいえないですけど、僕しか2年連続(首位打者)のチャンスはないので、そこは存分に狙っていきたい」と力を込めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加