コンサドーレ2勝6敗に カーリング男子世界選手権

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/07

<カーリング:男子世界選手権>◇6日(日本時間7日)◇第5日◇カナダ・カルガリー

来年の北京オリンピック(五輪)出場枠が懸かる大会で、世界ランキング6位の日本代表として臨むコンサドーレはノルウェーに2-10で大敗し、スコットランドにも3-6で敗れた。前日から3連敗で、1次リーグ通算2勝6敗となった。

最年長でリードの阿部はスコットランド戦後、「前の試合までに比べれば多少改善されているが、最後に押し切られ、自分たちの強みが出せなかった。1試合でも勝って、少しでも高い順位で終わりたい」と悔しさをにじませた。

14チームが出場する今大会は、総当たりの1次リーグを突破した6チームが北京五輪出場枠を獲得。日本は現在9位タイと苦戦している。今大会で五輪出場枠を得られなかった場合は、別途行われる最終予選(詳細未定)に回る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加