人気ゲーマーのYouTube動画に「不法投棄では?」の声 沖縄の海でiPad破壊&破棄し物議に

人気ゲーマーのYouTube動画に「不法投棄では?」の声 沖縄の海でiPad破壊&破棄し物議に

  • リアルライブ
  • 更新日:2020/10/16
No image

へんしゅう長公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCeNSrIj9bYsncRBLyV0eLhg/featured?pbjreload=10

e-Sportsチーム「αD」に所属しているストリーマーの「へんしゅう長」がユーチューブにアップしたある動画が、物議を醸している。

問題となっているのは、「へんしゅう長」の公式ユーチューブチャンネルに14日にアップされた「深海8メートルで荒野行動はできるのか企画したけど面白くなかったのでipad2台潰しました。」という動画。その中で、「へんしゅう長」が同じゲームのプレイヤーらと沖縄を訪れ、スキューバダイビングをしながら防水ケースに入れたiPadでゲームを行う様子が映されていた。

しかし、海の中で「へんしゅう長」は「面白くないから企画変更したろ」として、隣でプレイしていた「しの丸」というゲーマーの自前のiPadを唐突に取り上げ、防水ケースから出し、砂に投げたり、水中の岩などを使って破壊。困惑する「しの丸」に中指を立てたりしていた。また、船に戻った後も、「へんしゅう長」は船上でプレイしていた他のゲーマーをiPadとともに海に突き落すなど暴走。さらに、破壊したiPadを海に向かって水切りするように投げていた。

しかし、この動画についてネット上からは、「捨てたままだと不法投棄になるのでは?」「沖縄の海を汚さないでほしい」「破壊したiPadの部品の欠片を食べた魚は死んじゃうって分からないのかな?」といった批判が殺到する事態になっている。

動画では、突き落されたゲーマーが捨てられたiPadの方に泳いでいこうとする様子も映されていたが、最後には場所が分からず水中で戸惑うゲーマーに対し、「もぉ手遅れ!」「諦めぇ」といった声が飛ぶ場面も。結局、捨てられたiPadを拾うシーンは映されておらず、回収されたかどうかは不明のまま。

沖縄の海を汚すことにつながりかねないこの行動に、多くの疑問の声が集まっていた。

記事内の引用について
へんしゅう長公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCeNSrIj9bYsncRBLyV0eLhg/featured?pbjreload=102

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加