アニメ「ブルーロック」帝襟アンリのかわいい点は?年齢や絵心との関係も解説

アニメ「ブルーロック」帝襟アンリのかわいい点は?年齢や絵心との関係も解説

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/25
No image

アニメ「ブルーロック」は、2022年10月8日から放送中の人気サッカーアニメです。300人の有望な高校生フォワードが、ブルーロック(青い監獄)と呼ばれる養成施設に入り、ワールドカップ日本代表入りを目指して競い合う斬新なストーリーで注目を集めています。

【動画】アニメ「ブルーロック」

アニメ「ブルーロック」では、異色のストーリーを盛り上げる、個性豊かなキャラクターたちが多数登場します。その中でも、今回はSNSで「かわいい」と評判の帝襟アンリ(ていえり あんり)に注目。アンリの年齢や誕生日、好みのタイプといったプロフィールのほか、アンリの声を担当する声優などの情報もまとめました。さらに、ネット上で話題になっているアンリの“かわいいポイント”も紹介します。

帝襟アンリが登場するアニメ「ブルーロック」とは

No image

アニメ「ブルーロック」の舞台は、サッカー日本代表がワールドカップをベスト16で終えた2018年の現代日本です。日本フットボール連合は、世界に通用しない現状の日本サッカーを変えるべく、絶対的な得点力を持つストライカーを養成する「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」を発足します。そのプロジェクトの対象として、有望な300人の高校生ストライカーが選ばれました。

集められた高校生たちは、突然300人の中からたった1人の実力あるストライカーを選抜すると告げられます。失格者は日本代表入りの資格を永久に失うという厳しい条件の中、日本代表をかけた高校生たちのサバイバルが始まります。

原作は、週刊少年マガジン(講談社)で連載中の原作・金城宗幸氏、作画・ノ村優介氏による同名漫画2022年11月時点でコミックスの累計発行部数が1300万部を突破しているほどの人気作品です。

帝襟アンリの基本情報!年齢や声優は?

帝襟アンリは、日本フットボール連合の新人職員です。若くしてブルーロックプロジェクトの担当を務めています。ミディアムヘアがよく似合うスタイル抜群の女性で、男性キャラクターが多い本作の紅一点でもあります。

アンリは相手が年上だろうと幹部職だろうと、自分の意見を臆せずしっかりと伝える、勝ち気で芯の強い性格をしています。大人になっても日本をワールドカップで優勝させるという夢を追い続けている、情熱的なキャラクターです。

帝襟アンリの基本情報【プロフィール】

■誕生日 8月17日
■年齢 22歳
■星座 しし座
■出身地 秋田県
■家族構成 父・母・姉・自分・弟
■身長 157cm
■血液型 B型
■スリーサイズ B88 W57 H84
■好きなサッカー選手 ティエリ・アンリ
■サッカーを始めた年 10歳(なでしこジャパンに憧れて)
■座右の銘 「一心不乱」
■自分が思う自分の長所 物怖じしないこと(生意気だとよく言われる)
■自分が思う自分の短所 一つのことに集中すると周りが見えなくなる(肩の力を抜けとよく言われる)
■好きな食べ物 カントリーマアム(おやつにパクッと)。あと辛い物全般
■嫌いな食べ物 なまこ(キモチわるーい)
■趣味 サッカー観戦、辛い物めぐり
■好きな動物 牡鹿(ツノがかっこいい)
■好きなタイプ 頭が良くて面白くて浮気しない人
出典:ブルーロック キャラクターブック EGOIST BIBLE

かわいらしい顔立ちをしているアンリですが、座右の銘が「一心不乱」だったり、角がかっこいいから牡鹿が好きだったりと、その外見と内面にはギャップがあるようです。そんな意外性も、アンリの魅力の1つといえるでしょう。

帝襟アンリの基本情報【声優】

アンリの声を演じているのは、声優の幸村恵理(ゆきむら えり)さんです。代表作は「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の黛冬優子役、「荒野のコトブキ飛行隊」のエンマ役などです。そのほか、「あひるの空」や「転生したらスライムだった件」、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」にも出演しています。

幸村さんは、アニメ「ブルーロック」公式サイトにて帝襟アンリの印象と役に対する意気込みについて「アンリちゃんは、常に真っ直ぐな人。サッカーが好きで、誰よりも日本サッカーへの気持ちが強いと思います。屈することなく堂々と意見する姿は私の憧れです。私も彼女に負けないくらい強い気持ちで、現場に臨んでいきます。」とコメントしています。

帝襟アンリのかわいいポイントは?

アンリは、SNS上で「かわいい」と評判です。ここからは、アンリの魅力である“かわいいポイント”を紹介します

かわいいポイント1:勝ち気なところ

アンリのかわいいポイントである「勝気なところ」は、年配男性ばかりの日本フットボール連合職員の面々を前にしても、物怖じせずに自分の意見を述べるところに見てとれます。アニメ第2話では、サッカーをビジネスとしか考えていない連合職員に向かって、「銭ゲバ狸」などと食ってかかったシーンも描かれました。

さらに、ブルーロックプロジェクト発足の記者会見では、記者からの否定的な質問にしどろもどろになる日本フットボール連合会長を尻目に、1人立ち上がって「日本サッカーが次に進むためにはこのイカレたプロジェクトが必要なんです!!」と、堂々と主張しました。

周囲もたじろぐような強気発言が飛び出すアンリに対し、ネット上では「可愛かった。はっきり言う女性かっこいい」「凛々しくて可愛い」「物怖じしなくてカッコ可愛い」という声が上がっています。

かわいいポイント2:本気で夢を追いかけているところ

大人になっても「日本のワールドドカップ優勝」という夢を本気で追いかけているところも、アンリのかわいいポイントです。その夢を実現させるため、新人でありながらもブルーロックプロジェクトを担当。第2話では、ワールドカップ優勝を最初から諦めている日本フットボール連合の職員たちに向かって、ワールドカップで優勝するための施策を熱く語っています。

また、ブルーロックプロジェクト発足時の記者会見では、大勢の記者たちの前で「今こそ日本サッカーは、新しい夢を見る瞬間(とき)です!」と、目を輝かせて雄弁しました。この記者会見で熱い思いをぶつけるアンリの姿にも、SNSでは「可愛い」という声が多数上がっています。

帝襟アンリと絵心甚八の関係は?

No image

ブルーロックプロジェクトの総指揮をとる絵心甚八(えご じんぱち)とアンリは、ビジネスパートナーのような関係です。アンリがブルーロックプロジェクトのコーチとして、絵心を迎え入れました。アンリは各選手の情報を取りまとめるなど、裏で絵心の補佐を務めています。

コーチとしての絵心の手腕を心から信頼していて、アニメ第2話ではブルーロックプロジェクトに否定的な日本フットボール連合の職員たちを前に「私は信じています。日本サッカーをブチ壊しこの国をワールドカップ優勝に導くプレイヤーを誕生させることができるのはこの男しかいないと。絵心甚八」と発言していました。

2人はブルーロックプロジェクトの担当職員とコーチという関係ですが、夢を一緒に追いかける同志ともいえるかもしれません。

アニメ「ブルーロック」帝襟アンリのまとめ

帝襟アンリは、男性キャラが多い本作の紅一点で、ブルーロックプロジェクトの若き担当者です。どちらかといえば裏方なので出番は少なめですが、視聴者から「かわいい」と評される魅力的な女性キャラクターです。

勝ち気な性格をしていて、「日本のワールドカップ優勝」という夢を追い続けています。絵心に日本をワールドカップ優勝に導く力があると信じていて、絵心をサポートしながらプロジェクトを成功させるべく奮闘中です。たくさんの個性的なキャラクターが登場するアニメ「ブルーロック」の中で、今後の活躍が期待される注目すべき1人といえるでしょう。

(C) 金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加