公式ライセンス商品を扱う大阪・関西万博のオフィシャルストアが丸善・丸の内OAZO店に首都圏初オープン

公式ライセンス商品を扱う大阪・関西万博のオフィシャルストアが丸善・丸の内OAZO店に首都圏初オープン

  • @DIME
  • 更新日:2023/11/22

開幕500日前を記念した公式ライセンス商品を先行発売

No image

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会と2025大阪・関西万博マスターライセンスオフィスは、首都圏初のオフィシャルストアとして、「2025大阪・関西万博オフィシャルストア 丸善丸の内OAZO店」を、11月22日(水)にオープンする。

ビジネスから観光まで国内外から多彩な人々が集う東京・丸の内にオフィシャルストアをオープンすることで、2023年11月30日(木)に開幕500日前を迎える大阪・関西万博を盛り上げていく。

取り扱う商品は、大阪・関西万博公式キャラクターミャクミャクの商品をはじめとする公式ライセンス商品になる。

また、開幕500日前を記念したデザインの新商品や、書籍文具を扱う丸善ジュンク堂書店ならではのブックカバーとしおりの新商品を先行販売するほか、注目商品であるチェキシリーズのインスタントカメラ「INSTAX mini 12TM EXPO2025」、スマホプリンター「INSTAX mini Link 2TM EXPO2025」も新発売する。

この他、開幕500日前を記念したオフィシャルポップアップストアも、京阪神・西日本を中心に順次展開する予定だ。

新ストア概要 〜丸善丸の内店OAZO店のテーマは「つなぐ ― 輝く未来へ ―」

店名/2025大阪・関西万博オフィシャルストア 丸善丸の内OAZO店
場所/丸の内オアゾ1~2F 丸善 丸の内本店内(東京都千代田区丸の内1-6-4)※1F 2024年1月中旬まで
営業時間/9:00~21:00 (11月22日は11:00~21:00)
売場面積/1F 9.80平方m、2F 21.25平方m

No image

2025 大阪・関西万博オフィシャルストア 丸善丸の内OAZO店」は、「つなぐー輝く未来へー」をテーマに、人と人をつなぎ、来店者が輝く未来を感じることができる売場を展開。2025年の大阪・関西万博開催に向けて首都圏における機運醸成に寄与する。

大阪・関西万博 開幕500日前を記念したデザイン商品

■500DAYS TO GO EXPO2025 ミニ絵馬根付 660円(税込)

No image

開幕500日前を記念した特別デザインのミニ絵馬根付。

サイズも可愛く、小さな鈴付きでキーホルダーとしても使いやすい商品だ。

■00DAYS TO GO EXPO2025 エコバッグ 1650円(税込) 全5色

No image

巾着型の可愛いフォルムで全5色展開。カラフルな防撥水機能付きエコバッグだ。

「2025大阪・関西万博オフィシャルストア 丸善丸の内OAZO店」先行販売商品

■EXPO2025 ブックカバー ロゴマーク リサイクルレザー 3850円(税込)

No image

環境に配慮したリサイクルレザーを使用。ネイビーのシックなボディに大阪・関西万博のロゴマークを型押しした文庫本サイズのブックカバーだ。型崩れしにくい厚みのあるカバーでもある。

■EXPO2025 しおり ミャクミャク ブラインド仕様 1枚入り(全6種) 550円(税込)

No image

6種あるデザインのうち、いずれか1点が入ったブラインド仕様のPP製しおり。 どれが出るかは開けてからのお楽しみ。

■「INSTAX mini 12 EXPO2025」 1万7600円(税込) 「INSTAX mini Link 2 EXPO 2025」 2万2000円(税込)

No image
No image

人気のチェキシリーズのインスタントカメラ「INSTAX mini 12」、スマホプリンター「INSTAX mini Link 2 EXPO2025」、それぞれミャクミャクのシリコン製ケースをセットにした限定モデルを発売。

「大阪・関西万博」開幕500日前を記念したオフィシャルポップアップストア オープン日程

会期中にミャクミャクが来店。来店者への挨拶、撮影会などが行なわれる予定だ。

No image

関連情報
https://expo2025mlo.jp/

構成/清水眞希

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加