Nintendo Switchアップデート再開。microSDが使えない場合の対処法も

Nintendo Switchアップデート再開。microSDが使えない場合の対処法も

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/06/10
No image

任天堂は6月9日、Nintendo Switchのシステムバージョン12.0.3の配信を再開した。アップデートすると、システムの安定性や利便性の向上が図られる。

「Nintendo Direct | E3 2021」を6月16日1時から放送

同バージョンは6月8日に配信開始したものの、本体更新後にネットワーク接続ができなくなったり、microSDXCカードが使えなくなったりする不具合が確認されたとして、一時的に配信を見合わせていた。

12.0.3に更新後、ゲームソフトや更新データのダウンロード中にエラーが出て停止してしまう場合は、同社Q&Aページの「【Switch】ソフトや更新データをダウンロードしようとしたら、エラーコード「2123-1502」が表示されました。」を参照のこと。

また、microSDXCカードが使えない場合、インターネットに接続した状態でmicroSDXCカードを差し込み、表示される画面にしたがって本体更新を行うよう呼びかけている。

見合わせていたNintendo Switchのシステムバージョン12.0.3の配信を再開しました。12.0.3に更新した後、ゲームソフトや更新データのダウンロード中にエラーが出てダウンロードが停止してしまう場合は、次のQ&Aをご確認ください。 https://t.co/1Ayq8ygfA9— 任天堂サポート (@nintendo_cs) June 9, 2021

また、microSDXCカードが使用開始できない場合は、インターネットに接続した状態でmicroSDXCカードを差し込み、表示される画面にしたがって本体更新をしてください。ご迷惑をおかけしましたことを、お詫び申し上げます。— 任天堂サポート (@nintendo_cs) June 9, 2021

庄司亮一

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加