外務省、モルドバの首都の呼称を「キシナウ」に変更 ロシア語からルーマニア語に

外務省、モルドバの首都の呼称を「キシナウ」に変更 ロシア語からルーマニア語に

  • Traicy
  • 更新日:2022/05/14
No image

外務省は、モルドバの首都の呼称を、ルーマニア語による読み方に基づく「キシナウ」に変更する。

これまでは、ロシア語による読み方に基づき「キシニョフ」と呼称していたものの、自由と民主主義を希求するモルドバへの連帯を示すことの意義や、モルドバ政府からの要請等を踏まえた総合的な判断の結果として、変更を決めた。首都以外の地名も、ルーマニア語による読み方に基づく呼称に変更する。

モルドバでは、ロシアによるウクライナへの侵略以降、トランスニストリア地域では4月末に連続して爆破事件が発生し、モルドバ政府から懸念が表明されている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加