NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
名古屋、ユーロ出場のポーランド代表FWを獲得!「私が新たなストライカーです」

名古屋、ユーロ出場のポーランド代表FWを獲得!「私が新たなストライカーです」

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/07/20
No image

ヤクブ・シュヴィルツォク: Gettyimages

名古屋グランパスは20日、ピアスト・グリヴィツェ(ポーランド1部)からポーランド代表FWヤクブ・シュヴィルツォクを完全移籍で獲得したことを発表した。

ポロニア・ビトムでプロキャリアをスタートさせたシュヴィルツォクは、複数の母国クラブやカイザースラウテルン(ドイツ)を渡り歩いて、昨季からピアスト・グリヴィツェへ加入。公式戦28試合に出場して17ゴール3アシストを記録していた。

今夏に開催されたEURO2020でもポーランド代表として1試合に出場したシュヴィルツォクはクラブ公式サイトを通じて、「グランパスファミリーの皆さん、はじめまして。私が新たなストライカーです。グランパスのようなビッグクラブでプレーができて幸せです。グランパスファミリーの皆さんと一緒に試合で勝ち続けたいと思います。スタジアムでお会いしましょう!クバ#40」と意気込みを語っている。

なお、背番号は「40」に決定。また、入国日は調整中で入国後は所定の待機措置を経てチームへ合流予定となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加