フランス快勝、オランダは4強入り前進 サッカーNL

フランス快勝、オランダは4強入り前進 サッカーNL

  • AFPBB News
  • 更新日:2022/09/23
No image

UEFAネーションズリーグ、リーグA・グループ1、フランス対オーストリア。先制点を記録して喜ぶフランスのキリアン・エムバペ(2022年9月22日撮影)。

【AFP=時事】UEFAネーションズリーグは22日、各地で試合が行われ、リーグAでは前回王者のフランスやオランダなどが勝利した。

グループ1のフランスはW杯カタール大会の開幕を11月に控える中で主力選手にけが人が続出し、ピッチ外での問題も抱えているが、この日はキリアン・エムバペのゴールなどでオーストリアに2-0で快勝。そうした事情に気を取られている様子は見せなかった。

フランスは25日のデンマーク戦で勝利が必要な状況に変わりはないが、これでリーグA残留に前進した。すでに準決勝進出の可能性は消滅している。

同組のもう一つの試合では、クロアチアがデンマークを2-1で下し、グループ首位に浮上。敗れたデンマークは勝ち点1差の2位となった。

グループ4では、オランダがポーランドを2-0で退け、準決勝進出に大きく近づいた。組2位のベルギーも2-1でウェールズに勝利した。

オランダとベルギーの勝ち点差は25日の直接対決を前に3ポイントとなっているが、前回の対戦ではオランダがアウェーで4-1の大勝を収めており、オランダは2点差で負けたとしても4強入りが決まる。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加