張本美和が3年連続で4回戦の壁、全日本卓球ジュニア女子

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/15

「卓球・全日本選手権」(12日、丸善インテックアリーナ大阪)

ジュニア男女のシングルス2回戦から4回戦が行われた。ジュニア女子では、張本智和の妹、張本美和(12)=木下グループ=が4回戦で敗退。3年連続で4回戦の壁に阻まれた。

高校1年生の青井さくら(明徳義塾中・高)に対して第1、2ゲームを落とした張本美は、第3ゲームを僅差でとったが、第4ゲームも落として1-3で敗れた。今年はコロナ禍で試合機会が少ないため「久しぶりの試合で結構緊張した」と言い、例年とは違う感覚もあった様子だ。

13日からはシニア女子にも出場。「悪かったところを改善して思い切り頑張りたい」と気持ちを切り替え、「レシーブの質と種類を増やして試合で使えるようにしたい」と課題を掲げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加