バドミントン・奥原希望が優勝 リオ五輪金メダリストを撃破 デンマークオープン

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/21

「バドミントン・デンマークオープン」(18日、オーデンセ)

女子シングルス決勝で、奥原希望が16年リオ五輪の女子シングルス金メダリスト、カロリナ・マリン(スペイン)を21-19、21-17で破り優勝した。

マリンは世界バドミントン連盟の公式ウェブサイトによると、女子シングルスのワールドツアーランキング1位。奥原は同12位。

奥原は2018年11月の香港オープン以来となるワールドツアーでの優勝。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加