≪韓国ドラマREVIEW≫「賢い医師生活 シーズン2」9話あらすじと撮影秘話...ロックバンドに大変身のキャストたち=撮影裏話・あらすじ

≪韓国ドラマREVIEW≫「賢い医師生活 シーズン2」9話あらすじと撮影秘話...ロックバンドに大変身のキャストたち=撮影裏話・あらすじ

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/11/25
No image

≪韓国ドラマREVIEW≫「賢い医師生活 シーズン2」9話あらすじと撮影秘話…ロックバンドに大変身のキャストたち=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から3:43まで。

今回はキャストたちが大集合して、食事をするシーン。

ユ・ヨンソクは、ポテトを一気にみんなの前に広げなければならず、NGが出たらポテトを入れ直すことになってしまう。

手元を写したカメラに気を遣いながらポテトを出すが、結局NGに。テイク2ではようやく成功し、チョン・ギョンホは拍手を送る。

そのシーンのまま次はイクジュンのセリフへ。誕生日に演奏したい曲名を言う場面で監督は「もうちょっとテンション高めでいこうか」と指示を出す。

チョ・ジョンソクはテンション高めにセリフを言い、撮影は終了。

次は、全員がカッコよくメイクアップし、衣装を着替えている舞台裏シーン。

ソクヒョン役のキム・デミョンがほかのキャストたちのメイクの様子をのぞきにやってくる。ユ・ヨンソクの衣装を見て、「何それ、レスリングの選手かよ」と突っこむ。

「なんか俺だけ無難な仕上がりじゃん!それなら俺も顔もっと変身させたいよ」とキム・デミョン。チョ・ジョンソクの仕上がりを見て、スタッフは「昔のミュージカル俳優みたい」と一言。

そしていよいよ撮影現場に入り、楽器を持つキャストたち。

ロック調の曲を演奏していたようだ。休憩時間にチョン・ミドはチョ・ジョンソクの衣装を見て「ボタンどこまで外したらいいの?これ」と笑う。

演奏を始めようとするが、監督がチョ・ジョンソクのギターにピンク色のシミを見つけ、「手ケガしたんじゃないか?大丈夫?」と声をかける。しかし、ギターのピックのピンク色がこすれてついてしまっただけだと発覚。

監督はほっと肩を撫でおろす。

次はジュンワンとソクヒョンの2人のシーン。

家で2人がリモコンの取り合いをするシーンのため、面白い動きを相談する2人。息ピッタリですぐに撮影はOKに。カットがかかると2人はハイタッチをするのだった。

●韓国ネットユーザーの反応●

「血が付いたと思って心配するシーンが面白い」

「ギターについてたのは血じゃなかったのね」

「バンドメンバーのロックな衣装がイケてる」

「ユ・ヨンソクのドラムの衣装かっこいい」

「キム・デミョンが嫉妬してるのが面白い」

●あらすじ●

賢い医師生活 シーズン2」9話では、1年ぶりに再会したジュンワン(チョン・ギョンホ)とイクスン(クァク・ソンヨン)の様子が描かれた。

ジュンワンは「週末までソウルにいる?それなら会いたいんだけど。負担になるなら断ってもいい。会ってちょっと話がしたいんだ」と慎重に声を掛けた。

二人はついに会うことになったが、イクスンの体調が急に悪くなってキャンセルになり、ジュンワンはガッカリした。しかしイクスンを連れて病院に到着したイクジュン(チョ・ジョンソク)は、ジュンワンに電話をかけて「妹が突然、高熱が出て救急救命室に連れてきた。一時間ほどかかりそうだ」と親切に説明。実は、イクスンと偶然バスで会ったのもイクジュンが計画したことで、二人のキューピッドになっていたのだった。

すぐに病院に駆け付けたジュンワンは、大丈夫だと言うイクスンに「君のカルテを見てきた。どうして病気だって言わなかったんだよ」と言った。イクスンは「別れてから悪くなったの。あなたとは関係ないこと」と距離を置いたが、ジュンワンは具体的な検査の時期について言及し、イクスンが嘘をついていたことを知ったと伝えた。

さらにイクスンの携帯電話の壁紙が自分の写真であるのを見たジュンワンは、イクスンの気持ちを確信し、「これはどういうことか説明してくれるか」と言うと、イクスンはジュンワンの目をそらした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加