中国 9月の生産者物価指数 過去最大上昇幅に

中国 9月の生産者物価指数 過去最大上昇幅に

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/10/14
No image

中国で企業が出荷した原材料や商品の値動きを示す9月のPPI(生産者物価指数)が去年の同じ時期と比べて10.7%のプラスと過去最大の上昇幅となりました。

中国国家統計局が14日に発表した統計によりますと、9月の生産者物価指数は去年の同じ月と比べて10.7%上昇しました。

これは統計が公表されている1996年以降で過去最大の上昇幅です。

世界経済の回復とともにエネルギー需要が高まるなか、価格の高騰が電力不足の一因となっている石炭が74.9%上昇したほか、石油や天然ガスなどエネルギー関連の上昇が目立っています。

一方、消費者が購入する商品の値動きを示すCPI(消費者物価指数)は0.7%の上昇にとどまり、企業の負担を最終的な商品に反映できていない傾向が浮き彫りとなっています。

電力不足の中国 石炭の輸入が去年比7割超増加

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加