ソフトバンク・柳田がトップタイ26号「ドン・キホーテ作戦のおかげ」

ソフトバンク・柳田がトップタイ26号「ドン・キホーテ作戦のおかげ」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2021/09/15
No image

ソフトバンク・柳田 (C)Kyodo News

ソフトバンク - ロッテ
<PayPayドーム>

ソフトバンクの柳田悠岐選手(32)は15日、本拠地でのロッテ戦に「3番・右翼」で先発出場。第2打席にリーグトップに並ぶ26号2ランを放った。

3点ビハインドの3回、二死二塁の場面で相手先発・美馬学が投じた初球の内角高めのカットボールを捕らえると、大きな放物線を描いた打球が右中間のホームランテラスに着弾した。

柳田は「少し詰まりましたが、オーバーフェンスとなり良かったです。栗原選手から教えてもらった、ドン・キホーテ作戦のおかげだと思います」とコメント。

9月4日・オリックス戦(PayPayドーム)以来8試合ぶりの一発で、パ・リーグの本塁打ランキングでは再び杉本裕太郎(オリックス)と並んでトップタイに立った。

【動画】柳田「ドン・キホーテ作戦」で本塁打ランクトップに再浮上

福岡ソフトバンク・柳田選手がリーグトップタイの第26号2ランホームランを放ち、1点差にする! #柳田悠岐 #sbhawks @HAWKS_official

◆選手名鑑で柳田選手の動画/ニュース/成績をチェック! https://t.co/6YPN2QzMNs pic.twitter.com/bYyXaep7aW
— パ・リーグ.com / パーソル パ・リーグTV【公式】 (@PacificleagueTV)
September 15, 2021
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加