アフロ賢人さらに上向く 九州王国再興へ 【小倉】

アフロ賢人さらに上向く 九州王国再興へ 【小倉】

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/11/20
No image

初日は確定板に載れなかった地元九州勢を活気づけたのは、“アフロファイター”山崎賢人だった。2日目1Rで打鐘から逃げて3着。後位の中四国勢がワンツーで、ライン3車の上位独占に貢献する好走。「想定通りの仕掛けができた。最後はタレたけど、まあ、ぼちぼちです」。初戦でまずまずの手応えだったが「なんだかスカスカした。一日空いたので疲労が抜けすぎたのかな…」と若者らしいコメント。それなら2走目は上向きそう。昨年はあっせん停止で出場できなかったこの大会。今年こそ、2018年8月オールスターで、G1初出場での優出を遂げて以来2年3カ月ぶりの決勝へ駆け上がる。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加