高度なヘルスモニタリングとノイズキャンセリングを備えた完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」発売開始

高度なヘルスモニタリングとノイズキャンセリングを備えた完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」発売開始

  • BCN+R
  • 更新日:2021/09/15

Zepp Health(中国安徽省)は9月13日に、ヘルスモニタリング機能とアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「Amazfit PowerBuds Pro」の国内販売を開始した。価格は2万3800円。

No image

Amazfit PowerBuds Pro

Amazfit PowerBuds Proは、カナル内部に心拍センサーを備えており、専用アプリ「Zepp」上で運動中の心拍数のモニタリングを行う。また、本体をタップすると現在の心拍数を表示し、運動時の心拍数が高すぎる場合は、アラート音を鳴らせる。さらに、頸椎の座る角度を検出してアプリに表示し、姿勢を改善する必要があるかどうかを確かめられ、長時間姿勢に変化がなかった場合は、姿勢の改善を促すリラックス音楽が流れる機能を備える。オーディオコンテンツのデシベルレベルをリアルタイムでモニターし、世界保健機関(WHO)の聴覚保護基準に従った聴覚保護を提案する機能、ランニングが始まると動きの変化を認識して、関連するエクササイズデータを自動的に記録する機能も搭載している。ノイズキャンセリング機能は、物理的に騒音を耳に入らなくするパッシブノイズキャンセリング(PNC)と、デジタル処理によって騒音を最大40dBまで打ち消すアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を備えている。左右の本体にそれぞれ3基のマイクを搭載し、AIを活用した通話ノイズ低減機能によって通話品質を向上できる。バッテリ駆動時間は、本体のみが最大9時間、付属の充電ケース併用時は最大30時間(どちらもANCオフの場合)。

No image

長時間のバッテリ駆動を実現

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加