楽天・小深田と石井GM兼監督が異例のコラボ 「コブ締め一本釣り」グッズ完成

楽天・小深田と石井GM兼監督が異例のコラボ 「コブ締め一本釣り」グッズ完成

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

楽天が「鯛のコブ締め一本釣り」グッズを24日から販売を開始する。石井一久GM兼任新監督と新人王有力候補の小深田大翔内野手による異例のコラボが実現。オンラインショップ限定で、Tシャツやタオルなど6種類が販売される。

No image

発売が決まった楽天・小深田の「鯛のコブ締め一本釣り」(グッズ(球団提供)

「コブ締め一本釣り」グッズのルーツは、1年前にさかのぼる。19年ドラフト会議で石井GMが小深田を1位(外れ)で“一本釣り”で指名。新入団発表会見でGMは「コブ締めグッズを作りますよ」と約束し、1年の時を経て有言実行で企画が実現した。

モチーフとなってるのは、プロ野球の厳しい世界という「荒海」を泳ぐアマチュア球界の「鯛」の小深田を、断崖絶壁から石井GMが釣り上げるというユニークなイラストだ。

小深田は1年目から規定打席に到達し、リーグ6位となる打率・288、17盗塁をマーク。パ・リーグの新人王の有力候補でもある。グッズの完成に小深田は「うれしく思いますし、石井GMの“コブ締めグッズを作ります”という言葉に応えられて良かったです。来シーズンは、鯛のコブ締めのように“深い味わいのある”プレーでチームの勝利に貢献していきたいと思います。みなさんぜひ買ってください!」と呼びかけた。

商品のラインアップは以下の通り。

(1)Tシャツ(S、M、L、XL)3500円

(2)スポーツタオル 1600円

(3)ハンドタオル 500円

(4)マウスパッド 1200円

(5)スライドミラー 650円

(6)アクリルキーホルダー 650円

(いずれも税込み価格)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加