今日15日(土)の天気 太陽が受験生を応援 日本海側の雪は小康状態に

今日15日(土)の天気 太陽が受験生を応援 日本海側の雪は小康状態に

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2022/01/15
No image

2022/01/15 06:03 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・共通テスト1日目 広く日差しが届く
・日本海側も雪は小康状態に 落雪など注意
・沖縄は雲が広がりにわか雨も
今日1月15日(土)は冬型の気圧配置が弱まり、日本海側で続いている大雪は峠を越え、雪や風は小康状態となる見込みです。関東など太平洋側の各地は晴れる所が多く、日本海側の北陸や山陰なども天気が回復して日差しが届く予想です。

共通テスト1日目 広く日差しが届く

大学入学共通テスト1日目の今日は、関東から西の太平洋側は晴れる所が多くなります。風は昨日よりも弱まって、穏やかな天気です。

晴れることで朝は冷え込みますので、近畿や東海など雪が降った所は路面凍結に注意をしてください。昼間の気温は10℃前後まで上がる予想です。

日本海側も雪は小康状態に 落雪など注意

No image

冬型の気圧配置はようやく弱まり、日本海側の雪は小康状態になります。午前中は北海道の日本海側やオホーツク海側で強く降ったり吹雪になることがありますが、午後には収まる見込みです。

北陸から山陰では日差しも届きます。雪かきや雪下ろしを進める好機となりますが、屋根からの落雪、作業時の転落、除雪機の事故等に十分注意してください。

沖縄は雲が広がりにわか雨も

沖縄は雲に覆われて、すっきりしない天気となります。所々でにわか雨の可能性がありますので、空の変化に注意が必要です。

強く降ったり、長く降り続くような雨ではなく、傘はなくてもしのげそうです。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加