御嶽海が都内で稽古 夏場所の目標は「2桁。そこしか見えていない」

御嶽海が都内で稽古 夏場所の目標は「2桁。そこしか見えていない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03
No image

夏場所に向けた合同稽古で関取衆との申し合いに参加した御嶽海(右)(2021年4月22日・代表撮影)

大相撲夏場所(5月9日初日、東京・両国国技館)で6場所連続の三役在位となる小結御嶽海(28=出羽海)は2日、都内の部屋で基礎運動を中心に稽古を行った。

報道陣の電話取材に応じ、緊急事態宣言下のため3日目まで無観客開催となる夏場所へ「無観客だからこそ頑張らないといけない」と意気込んだ。故郷の長野県上松町でスナックを経営する母マルガリータさんは、1年以上も観戦に訪れていない。母がテレビ画面越しで声援を送る本場所へ「2桁。そこしか見えていない」と、10勝以上を目標に掲げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加