タレント豊ノ島「初仕事です」 「ぽかぽか」で「なかなか声かからない」と嘆き

タレント豊ノ島「初仕事です」 「ぽかぽか」で「なかなか声かからない」と嘆き

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2023/01/25
No image

豊ノ島

元関脇の豊ノ島が25日、フジテレビ系「ぽかぽか」で、タレントとしてのテレビ出演第一歩を踏み出した。

豊ノ島は今年1月4日に日本相撲協会を退職。個人事務所を立ち上げ今後はタレント「豊ノ島」として活動していくことを表明していた。

それから3週間。「ぽかぽか」に上下黒のスポーティーな衣装で登場した豊ノ島は、出演コーナーが「芸能人の不満を買い取り!ぶうぶう発表会」というものだったことから、「不満はありまして。テレビ業界に」とキッパリ。

ハライチのイチ(澤部佑)から「言っときましょう!」とけしかけられた豊ノ島は「現役時代にテレビに出させてもらって、そこそこいけるのかな?ってあったんです」と振り返り「そしてやめまして、勝負しようと。でもなかなか声がかからない!」と、現役時代は何度もテレビ出演依頼があったのに、いざタレント活動を始めたらお声がかからないことを嘆いた。

そしてようやくこの日が「初仕事です。タレントとしての」と笑顔で言うとスタジオは拍手。澤部は「散々現役時代も呼んどいて。フジテレビもよろしくお願いしますよ~」と局側へ呼びかけていた。

そんな豊ノ島は「ホテルの温度、なんで全館統一?暑すぎる!」という不満をぶつけていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加