WAKUWAKUやまのうち、湯田中温泉にホステル「AIBIYA」をオープン

WAKUWAKUやまのうち、湯田中温泉にホステル「AIBIYA」をオープン

  • Traicy
  • 更新日:2016/10/19
No image

WAKUWAKUやまのうちは10月1日、直営店3号となるホステル「AIBIYA(アイビヤ)」をオープンした。長野電鉄湯田中駅より徒歩5分、湯田中温泉かえで通りに位置している。

コンセプトは「Escape from travel~旅から離れよう~」で、旅人それぞれのニーズに応じた滞在環境を提供するため、ゆったりとした3つの共有スペースをはじめ、個室やドミトリーもプライバシーに配慮した造りとし、日本旅館の趣を残しながらも各部屋にシングルベッドを設置。軽朝食は無料で、キッチンも利用できるほか、湯田中温泉にある提携施設の温泉も有料で利用できる。

各部屋の暖炉やランプなどと言った内装備品は、北信州の作家が制作したものを使用し、地域事業者と連携した自然の中でのアクティビティなど、北信州・山ノ内にこだわったサービスも提供する。

料金は、ドミトリーが1人3,800円から。3人まで宿泊できるプライベートルームが1室あたり6,000円からとなっている。

No image

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
秋葉原の「オタク向け美容室」で推しポケモンの髪型にしてもらった
【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発
「世の中ウソばっかり!」決定的に何かが間違ってる例いろいろ
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
老舗温泉ホテルの熾烈な価格競争 1泊2食で6000円以下も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加