やはりユーザーはiPhone XR待ちか、XS発売後も売上は「8」がトップ

やはりユーザーはiPhone XR待ちか、XS発売後も売上は「8」がトップ

  • MdN
  • 更新日:2018/10/12
No image

iPhoneXR

株式会社BCNは、実売データを元にした売れ筋ランキング「BCNランキング」において、「スマートフォン週間売れ筋ランキング」を公開している。

No image

スマートフォン 週間売れ筋ランキング
BCNランキング調べ

集計期間2018年10月01日~10月07日のランキングでは、iPhone 8 64GB(au)が1位、2位は同モデルのNTT docomo版、3位も同モデルのSoftBank版となっている。

Appleの最新2018年モデルとなっているiPhone XS/XS Maxが発売されているにもかかわらず、旧モデルであり、しかも同時期に出たiPhone Xよりも廉価なiPhone 8が根強い人気を示した。

iPhone XSに関しては、4位にiPhone XS 256GB(SoftBank)、5位にiPhone XS 256GB(au)がランクイン。iPhone 8が最小容量の64GBが売れているのに対し、iPhone XS はそれより大容量の256GBモデルが売れているという違いも明らかになった。

なお、iPhone史上最大のディスプレイサイズをAppleが強くアピールしているiPhone XS Maxに関しては、8位のiPhone XS Max 256GB(au)が最上位となっている。

No image

iPhoneXSシリーズ

Appleの2018年iPhone新モデルに関しては、廉価版となるiPhone XRの発売が10月26日に控えている(予約注文は10月19日から)。液晶ディスプレイ(LCD)やメインカメラがシングルといったXSに劣る廉価版と言っても、顔認証(Face ID)やXSと同じ最新チップ採用、ポートレート撮影などのカメラ機能など、XSと同レベルの機能も多い。

多くのアナリストも2018年版iPhoneではXRが最も売れると予想している。現在はiPhone XRの出待ちのユーザーが多く、iPhone XSは買い控えという状態になっていると見られる。

発表資料
URL:https://www.bcnretail.com/research/ranking/list/contents_type=36
2018/10/12

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iPhone XS/XS Max/XRのおすすめカラーは?長く使うか売却前提かで変わる色選びのポイント
「iPhone 6 Plus」から「iPhone XS Max」に乗り換えて感じた違和感の正体
iPhone XSの電源をオフ(シャットダウン)する方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加