最新ランキングをチェックしよう
プロ入りから同一球団で10年以上プレー 今オフ戦力外となった選手は?

プロ入りから同一球団で10年以上プレー 今オフ戦力外となった選手は?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/10/19

ロッテを戦力外となった大松尚逸

 17日、巨人の加藤健が戦力外通告を受けた。加藤は新発田農高から98年ドラフト3位で入団。加藤は通算185試合と出場数は少ないが、巨人一筋で18年間プレーした。
 加藤のようにプロ入りから同じチームに所属し、今オフに戦力外通告を受けた選手は他にもいる。ヤクルトから戦力外通告を受けた田中浩康がそうだ。田中は04年自由獲得枠でヤクルトへ入団。3年目の07年にレギュラー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
早実8強入り、清宮が高校通算106号 最多記録にあと「1」
今も脳裏に焼きつく亡き先輩の思い ソフトB甲斐が「心」を地面に記す理由
【ロッテ】カンパイガールズ存続なるか!?売上の途中経過を発表
日本ハム栗山監督続投!補強不発に幹部「ごめん...」
阪神 西岡、一時同点の適時打“激怒”の真相は「なめられたくない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加