「シビル・ウォー」あの頃ソー&ハルクは何をしていた?お気楽ホリデー映像到着

「シビル・ウォー」あの頃ソー&ハルクは何をしていた?お気楽ホリデー映像到着

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/19

現在発売中の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のMovieNEX。本日10月18日に、同商品を購入したユーザーがアクセスできるスペシャルサイトMovieNEX ワールドにて特別映像「“チーム・ソー”結成」が公開され、その一部映像がYouTubeにアップされた。

動画を見る

すべての写真を見る(全7枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全7枚)

No image

マーベルコミックをもとにした「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、アベンジャーズの活動を政府の監視下に置く“ソコヴィア協定”を巡り、アイアンマンとキャプテン・アメリカ、そしてそれぞれを支持するアベンジャーズメンバーが対立していくさまが描かれる。

特別映像「“チーム・ソー”結成」は、アベンジャーズが大変な局面を迎えている間、本編に登場しなかったソーとハルクが何をしていたのかをドキュメンタリータッチで描いたもの。オーストラリアで一般人男性の家に居候するソーが、地域に溶け込むため幼稚園児にレクチャーを行う、居候相手の会社を訪れトニー・スターク宛にメールを送らせるなど、お気楽にホリデーを過ごすさまが映し出される。

YouTubeにて公開された一部映像では、ハルクことブルース・バナーとソーがカフェで話し込むシーンが切り取られた。ブルースが「ところでトニーやキャプテンから電話はあった?」と切り出すと、ソーは「俺のところには電話1本もないよ」と答える。そのとき、ブルースにトニーから電話が。チーム・アイアンマンに誘われたブルースは「何度も言ったろ、いくら積まれても怒りんぼ対決には参加しない」と告げ、ソーに電話を代わろうとするが、トニーから「今は話せない」と断られてしまう。ストーリーの全貌はMovieNEX ワールドで確認しよう。

マーベル「シビル・ウォー/キャ… の再生はこちら

(c)2016 MARVEL

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
......えっ終わり!? 「チャンピオン」の打ち切り漫画が「ソードマスターヤマト」級のレジェンド最終回
「THE BLUE HEARTS」の名曲の数々が劇映画に!尾野真千子、永瀬正敏、豊川悦司ら参戦
第2の「君の名は。」へ- 岩井俊二ドラマをアニメ化
女子高生が電車内でガチバトル!動画「空気イス女子高生」公開。ヒューマンビートボクサーにも現役高校生を起用
ローラ、ハリウッドデビュー飾る「バイオハザード」初登場シーン解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加