最新ランキングをチェックしよう
現職議員が選んだ「最強の内閣」を発表します

現職議員が選んだ「最強の内閣」を発表します

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/09/21

民進・玉木は「二階官房長官」
現役国会議員28名に取材し、現段階で最もふさわしいと思われる閣僚候補を答えてもらった。
その得票数を集計し、派閥領袖への忖度を抜きにした本音ベースで、最強の内閣の「組閣」を行った。回答者は与野党を問わない衆参の現役議員。閣僚・党要職の経験者や重鎮も数多く含まれる。
安倍晋三の後の総理には、自民なら岸田・石破が、民進なら前原・枝野らの名前が挙がる。
「数少ない角栄イズム

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平成30年度税制改正・予算大綱 公明党、存在感回復に奔走
都議会議員ファースト?約12万円のボーナスアップ×126名...
若手の目を摘んでる? 立憲民主・菅直人が元気な理由
【歴史戦】自民党、目立つ鈍感ぶり 安倍晋三首相「サンフランシスコは失敗だった...」
【税制改正】2つの新税、無駄遣いに懸念 「国際観光旅客税」「森林環境税」を創設
  • このエントリーをはてなブックマークに追加